読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RE;PORT

勝手気ままに綴るのさ。主にハロプロとJ-POP。

ライブビューイング初体験日記(ハロプロ・東北版)<アンジュルム11.29日本武道館LV@仙台>

アンジュルム 極私的所感 ハロプロ とりとめなき文章

アンジュルムの福田花音卒業公演となった11月29日の日本武道館コンサートのライブビューイングに行ってきました。私にとっては初めてのライブビューイングな上に、そもそも映画館自体数十年ぶり*1なのでなかなか勝手がわからず苦労しましたが…なんとか無事にこなすことが出来ました。自分の体験を中心に色々レポしていきたいと思います。

 

 

 

正真正銘、これが初めてのライブビューイングになった11月29日。それ以前には、ライブハウスツアー「FIGHTING NINE」でアンジュルムは盛岡にも来てくれたのですがその日がものの見事に数か月前から家庭的に都合の悪い日。ついに実現したコンサートツアー「百花繚乱」の埼玉越谷公演も検討したのですが、金銭的に無理と判断し、武道館公演でライブビューイングをやるとの発表がされた瞬間、すぐに「行こう!」と決断したことを今でもはっきりと覚えてます。それまではライブビューイングなんて食指が動かなかったのに不思議なものです。*2

 

16時40分あたりに仙台市営地下鉄南北線長町南駅」に到着。駅構内から連絡通路でそのままショッピングモール「ザ・モール仙台長町」へ。目指すライブビューイング会場の MOVIX仙台 は意外と距離がある*3が随所に設置してある店内の案内表示に従えばまず迷わず行けるかと。

 

MOVIX仙台についたのは16時50分過ぎたあたり。すでに多くの「それらしき」人物が開場待ちでうろうろと待機していました。で、ここで気づいたことひとつ。開場前のこの時点で、「スペシャルパンフレットの特典付きチケット」を担当のスタッフ*4に見せることで開場前にパンフレットを入手していましたね。これは自分にとってはちょっと新鮮でした。コンサートやライブでも確かにグッズ販売は開場前にでも販売はしてますけど、でも今回のパンフレットの場合はチケットを見せないといけないわけで…そこらへんの感覚は、個人的に「へえ~」って新鮮に思ってしまったのです。

 

会場となる「シアター3」は17時30分にようやく開場。当日の日本武道館の開場時間が17時だったはずなので結構遅めのように感じたのですが、なにかトラブルでもあったんでしょうかね?それともこれが普通?で、シアター3の出入り口でMOVIXのスタッフがチケットをもぎるスタイル。231席とかなり大きめの座席、8割は埋まっていたかなという印象でした。自分は前から3列目の席に。しばらくは誰ひとり騒ぐことなく、これはまったり見れるかなという感じが開演前から感じましたね。

 

こぶしファクトリーのオープニングアクトからライブビューイングがスタートしました。この前につばきファクトリーのオープニングアクトもあったはずですが残念ながら見れずじまい。これも他のライブビューイング会場の状況が知りたいのですが…。まあドデカイスクリーンにアイドルのかわいい顔*5がドアップで映し出されればそりゃあ後方の若いであろう女性から「カワイイ~」の悲鳴が次々出てきます。これも想定の範囲内。後ろの方は見てなかったのですが、この時からすでに立ち上がっている方もチラホラいたかな?という感じでした。

 

そしていよいよアンジュルム登場。自分を含めた前3列は基本的にずっと座っての鑑賞でしたが、それ以外の後方にいた方は立ち上がってサイリウム振りながら鑑賞されてた方もいましたね。さすがに声を出せるような雰囲気には最後までならなかったのですが、でもチラホラとコールをする方もいらっしゃいましたね。*6セトリ中盤ではすすり泣きも聞こえました。や、あれは自分も泣いた…。どの曲かは敢えて言いませんが。とはいえ、福田花音卒業公演らしい(?)寂しくも、でも極力明るくて、グループの魅力に拘ったコンサート内容にライブビューイング参加者も大満足で拍手を送っていました。もちろん私も。

 

 

初ライブビューイングの感想としましては、武道館の雰囲気がスクリーンを通して…の割には画にしても音にしてもすごいダイレクトに伝わるので、ほんとに一度経験されてみることをお勧めします。あと、やはりメンバーの表情をじっくり鑑賞できるのはライブビューイングの特権だなと改めて感じることが出来ました。

 

 

と、ここでちょっと疑問に思ったこと。

 

ライブビューイングに参加された方の中には、普通の映画鑑賞のように飲み物やポップコーンを持ち込んでいる方いらっしゃいました。禁止事項では無いと思うので個人的にはそこまで気にはしなかったのですが、正直立って鑑賞される方にとっては隣にポップコーンとかあると気になるだろうなーと思ってしまいましたね。コンサート会場との違いとして、シアター内にはスタッフはいないのでもしトラブルがあったら…と考えてしまいます。まあ、ライブビューイングの雰囲気でそこまで暴れる客もそうそういないとは思いますが気にはなるところではあります。

 

 

いずれコンサート内容の充実もあって、非常にいい経験をさせて頂きました。以上、非常につたないただの日記的レポでした…。

 

 

 

※つい先日もモーニング娘。'15の武道館ライブビューイングで、盛岡の「フォーラム盛岡」に行ってきたのですが、こちらの場合はシアターに入る手前のロビーのようなところでスタッフがチケットをもぎりしていたので(通常の入場券と同じ窓口的存在)、会場の規模や形態によってここらへんは結構違うのでしょうね…。

 

 

 

 

*1:つまりシネマコンプレックス系の映画館とか全くの初体験

*2:ハロプロ系のライブビューイングがあるくらいの大きな公演が軒並み平日だったということもあるか

*3:駅構内から入れるのは「ザ・モール仙台長町」の「part1」という建物で、隣接する「part2」の建物の4Fと6FにMOVIX仙台がある…が、これがホームページ見ると妙にわかりずらい←

*4:いわゆるフードサービスにいるMOVIXのスタッフ

*5:と誰かさんのドデカイおp(ry←

*6:こういうのって女性の声が目立つし、なにより女性の方が勇気があるなーと