RE;PORT

勝手気ままに綴るのさ。主にハロプロとJ-POP。

極私的所感

【曲の良し悪し】2017年上半期ハロプロ楽曲個人的ベスト10 【人それぞれ】

ハロプロ楽曲勝手に順位づけ&自己満コメント企画2017上半期バージョン どうも、ハロ曲語りたがりおじさん、kacuraです。 今年もそろそろこの季節。ハロプロやその周辺で昨年12月~今年5月までにCDもしくは配信で発売された楽曲*1の中から、個人的な嗜好と感…

【ツイッターで】第三者的存在の人が意見する上で気を付けたいこと【生きていくために】

どうも、ハロプロ在宅ヲタク18年目くらい、kacraです。 今回はツイッターしていれば必ずぶつかる問題なのかなと思ったのと、あとは自分の姿勢を正したいという思いからブログを書いてみましたよ。ツイッターだとどうしてもこの手の問題は衝動的で暴力的にな…

【結果について所感】ハロプロ楽曲大賞2016 楽曲部門『答え合わせ』【今年の展望】

あけましておめでとうございます。 2017年になりまして最初のブログは、年始恒例の「ハロプロ楽曲大賞の楽曲部門の最終結果と自分の投票を比べてあーだーこーだー言う企画」です。結果は違って当然ですし、自分の投票の正当性を主張するような内容ではないの…

【楽曲評を】2016年下半期ハロプロ楽曲個人的ベスト10 【カキナグル】

今年もブログが続かないヲタク、kacraです。 2016年もいよいよ終わりが近づいてきました。今年のハロプロを振り返ってみると、去年の新グループ結成ラッシュのインパクトが強すぎた分、いわゆる「新世代ハロプロ」の熟成に費やした感じがある印象です。ただ…

【君の】モーニング娘。'16 10/8コンサート感想まとめ【VISIONは。】

時は2016年10月… 鞘師里保が卒業した。 鈴木香音も卒業した。 今、その瞬間を生で見ないといけない気がした…。 こんにちわんこそばkacraです。去年12月以来のモーニング娘。'16*1コンサート、10月8日の盛岡公演に行ってきました。 上記のように、パフォーマ…

【本当に最強?】 アンジュルム 9/25仙台昼ライブ感想まとめ 【本当に凄い?】

常日頃からツイッターのTLを見ていると、ことあるごとに「〇〇最高!」「〇〇最強!」とかツイートされているのを見ては「語弊力ないな―」と突っ込みたくなる性格の悪いデブ、kacraです。その「性格の悪さ」を利用して、自分が気になった「ハロプロで起きて…

2016年上半期ハロプロ楽曲個人的ベスト10

恒例のハロプロ楽曲勝手に順位づけ&自己満コメント企画 ブログ更新する気力もないまま、すでに2016年も6月になってしまいました。2015年12月に鞘師里保がモーニング娘。を卒業(ハロプロには在籍)、さらに先月には鈴木香音と田村芽実がそれぞれモーニング…

ハロプロ楽曲大賞2015 楽曲部門 『答え合わせ』

あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。すっかり年明け恒例になってきました「答え合わせ」ブログ。ハロプロ楽曲大賞の結果と自分の投票内容を比べて色々あーだーこーだー言う企画なんす。もちろん楽曲大賞の主催側が「順位は決して…

ライブビューイング初体験日記(ハロプロ・東北版)<アンジュルム11.29日本武道館LV@仙台>

アンジュルムの福田花音卒業公演となった11月29日の日本武道館コンサートのライブビューイングに行ってきました。私にとっては初めてのライブビューイングな上に、そもそも映画館自体数十年ぶり*1なのでなかなか勝手がわからず苦労しましたが…なんとか無事に…

2015年下半期ハロプロ楽曲個人的ベスト10

今年のハロプロ楽曲大賞もいよいよ投票が迫ってきました。このブログ恒例、下半期ベスト10を発表していきます。が、今年の上半期の記事が出来上がった後「これは二つの記事に別けるほどでもないな」と思い。今回からひとつの記事で全10曲紹介したいと思い…

今のハロプロの中で生きている「今のモーニング娘。」。

今回のエントリー、すべての記述が主観だらけなのでそういうのが苦手な方は今すぐ戻る勇気を発動してみてください。 ここ最近、少しずつ自分の中でモーニング娘。('15)*1に対して「熱」を失っている感覚を覚えてます。 他のハロプロのユニットがそれぞれ新…

ハロプロクラシックス探訪~過去の個人的ハロプロベストソングを振り返ってみよう~(その2 2004年・2005年・2006年)

押し入れの中から出てきたメモをもとに、過去の個人的ハロプロベストソングを公開。当時のハロプロに思いをはせつつ、当時の自分のランク付けに突っ込んでいくシリーズ第二弾。

ハロプロクラシックス探訪~過去の個人的ハロプロベストソングを振り返ってみよう~(その1 2002年・2003年)

押し入れの中から出てきたメモをもとに、過去の個人的ハロプロベストソングを公開。当時のハロプロに思いをはせつつ、当時の自分のランク付けに突っ込んでいくシリーズ第一弾。

2015年上半期ハロプロ楽曲個人的ベスト10(その1)

少し久々の更新となってしまいました。時期も時期なので毎年恒例のやつをやってみたいと思います。いわゆる上半期ハロプロ楽曲ベスト10っていうことです。前年同様「ハロプロ楽曲大賞」にならって去年12月から今年5月までを「上半期」としまして、ハロプロと…

ハロプロ楽曲大賞2014 楽曲部門 『答え合わせ』

2015年になりましたね。 あけましてとかもう言ってる場合でも無いです。 ちまたではモーニング娘。'15の12期だったり、カントリーガールズだったり、さらには新ユニットだったりと、どんどん変化が起きている感じのようですが、意外とまあまあついていけてま…

2014年6月~2014年11月までのハロプロ(+その他周辺)楽曲個人的ベスト10(その2)

引き続きベスト10の残り、上位5曲を紹介していきます。 6位から10位はこちら 第5位 「見返り美人」/ モーニング娘。'14(9.10.11期メンバー)(2014年10月15日発売シングル) 9~11期メンバーが道重さゆみに贈る歌。それが、弦哲也作曲、石原信一作詞の演歌…

2014年6月~2014年11月までのハロプロ(+その他周辺)楽曲個人的ベスト10(その1)

2013年12月~2014年5月までの楽曲ベスト10(記事その1)(記事その2)に続き、2014年6月から11月までの下半期の個人的ハロプロ楽曲ベスト10をまとめてみました。(あくまで下半期分だけです。年間通してではありません!)今回もハロプロ楽曲大賞のノミネー…

モーニング娘。'14 アルバム 「14章~The message~」極私的レビュー

14章~The message~(初回生産限定盤A)(DVD付) アーティスト: モーニング娘。'14 出版社/メーカー: UP-FRONT WORKS 発売日: 2014/10/29 メディア: CD この商品を含むブログ (27件) を見る モーニング娘。'14のオリジナルアルバム。今年のシングル曲6曲+新曲6…

道重さゆみの卒業でなぜこんなに盛り上がるのかの個人的考察。

2014年11月26日、横浜アリーナでのモーニング娘。'14の秋ツアーを持って、現リーダー道重さゆみがモーニング娘。、そしてハロプロを卒業する。デビューから実に11年、娘。史上最長在籍記録をもっての卒業は私も感慨深い。 ただ、 「それにしても事務所もヲタ…

2013年12月~2014年5月までのハロプロ(+その他周辺)楽曲個人的ベスト10(その2)

その1(傾向と対策とベスト10の6位まで)→ http://kacrareport.hatenablog.com/entry/2014/07/03/230845 さて、引き続き「上半期…と言いつつ2013年12月から今年5月までにCD・DVDシングルとして発売された、いわゆるハロプロ楽曲大賞にノミネートされる範囲…

2013年12月~2014年5月までのハロプロ(+その他周辺)楽曲個人的ベスト10(その1)

ブログは久々の更新となります。ハロヲタはてなブロガーさんがことごとく良い文章を書かれる方が多いので、もはや私のブログなんて存在意味すらないんじゃないかと思い始めてますが、まあとりあえず更新します。 今回はいわゆる上半期ハロプロ楽曲ベスト10っ…

℃-uteに「良曲が来ない状態」に関して自分なりに考察してみた。

先日、朝から長々とツイートした話題をブログで紹介するとともに、少し補足説明も加えて改めてまとめてみようと思います。 まず、主題。 Tweets with replies by kacra02 (@kacrahellogenie) | Twitter この意見に関してはもはやハロヲタ全員が感じているん…

ハロプロクラシックス探訪 ~ハロプロ楽曲のセクシー路線を考える~ 第二回 「あからさま!セクシー路線編 (その2)」

過去のハロプロ曲から「あからさまセクシー路線」曲を集めてみました。前回の記事の続きで、2005年から現在までの作品から選んでます。 ⑨「肉体は正直なEROS」/ メロン記念日 (2005年2月9日発売・シングル) 今年のハロコンでも話題になるなど、もはや曲存…

ハロプロクラシックス探訪 ~ハロプロ楽曲のセクシー路線を考える~ 第一回 「あからさま!セクシー路線編 (その1)」

ハロプロの過去の楽曲を振り返って、あーだーこーだー言うシリーズをやってみようと思いつき、久々にブログを書いているkacraです。今回はずばり「セクシー路線」の曲について特集してみようかなと思いました。というのも、去年リリースされた℃-ute「Crazy …

ハロプロ楽曲大賞2013 楽曲部門 『答え合わせ』

新年あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 さて、今年初めての更新は「ハロプロ楽曲大賞2013」の最終結果を受けて、自分の投票結果と見比べながらあーだーこーだー言っていこうかと思います。まず「ハロプロ楽曲大賞2013」楽…

アイドルとの接触系イベントについて自分なりに考えてみた。

握手などアイドルとの接触系イベント未体験の立場から一個人的な意見として述べさせて頂きます。そのことをご理解の上、読んでいただけたら幸いです。 最近、にわかに自分のツイッターのTLで「アイドルとの接触系イベント」を巡る論争的なものが賑わっている…